歳三さんに包まれて

  • 2013/05/09(木) 00:47:14


ゴールデンウィークは、

どのようにして過ごされましたか?





私はめったにない連休だったのに、

どこへも長距離の旅には出ず、

近場で過ごしていましたよ

(タイミングをはずしてしまったもので^^;)

それで行った場所は、スカイツリーや横浜、青梅などでした。





今回はそのうちのひとつ、

横浜に行ったときのお話なんですよ。





山下公園近くの大桟橋は、

眺めがとってもいいので、人気のスポットになっています。

そして大桟橋は、国際客船のターミナルでもあります。





そのターミナル内にはおみやげ売り場があって、

横浜にちなんだものが販売されています。

その中にユニークなお店もあったのです。

それが「れきしのじかん」というお店でした。





このお店には歴史物のグッズが置かれているのですが、もうひとつ、

『サムライストア横浜港甲冑ギャラリー』というのがあって、

平成の時代につくられた甲冑などが展示されていました。

しかも注文すれば、甲冑を製作販売してくれるそうなんです。

(自分だけのオリジナル甲冑。もちろん有料ですけどね)





それはさておき(そこがメインじゃないので^^;)





甲冑があったので、戦国時代専門のお店かな

と思ったのですが、なんと新選組グッズもありました。

よくある商品なら、私もスルーしたのですけど、

物を見て思わず手に取ってしまいましたよ。

それがこちらの品でした。




ブックカバー「土方歳三」




この手の品物ですと、土方さんの肖像写真が

貼り付けられているのが常ですよね。

でもこのブックカバーは違います





じつはこのブックカバーには、土方さんの

あの「豊玉発句集」が付けられていたんですよ






つまり「裏表 なきは君子の 扇かな」とか、

「白牡丹 月夜月夜にそめてほし」などの

歳三さんのうれしい俳句が表紙となっているのです。

俳句は全部で十句あります。





しかもありがたいことに、その中には

「しれば迷い しなければ迷わぬ 恋の道」が

オリジナルそのままに墨で周りを囲ってあるのです!





「これは買うしかないでしょう。買うなら今でしょ!

というわけで、今 ブックカバーは私の手元にあります





カバーのサイズは文庫本サイズ。

100ページくらいの厚さに対応しています。

全体的に色も淡い感じですし、俳句部分も

見ようによっては模様のように見えるので、

あまりくどい感じはしません。





またカバーはビニール製ですので、

「けっこうビニールが匂うかな?」

なんて思いながら開封してみましたが、

それほど強烈な匂いはなかったです。

ですから、すぐに使えます





歳さんの俳句に包まれた本を読んでいる自分を想像して、

楽しんでみましたよ。

よしよし、さっそく持って歩きましょう。





今度の日曜日「歳三忌」があるので、

持って行って、みんなに見せようと思ったのですけど、

今読んでいる本が、みな文庫本じゃないことに気づきました。

これじゃあ、持って行けない




急遽、中身を探索しています。何か良い本ないかな〜?

ぜったい歳三忌に持っていくぞ〜(なんてね)





ところで

「なぜ横浜の国際客船ターミナル内に

      サムライのお店があったのか?」

チョッと不思議に思っていたところ、

店員さんが教えてくれました。





それは、ここが日本から出国する所だから。

日本の最後のお土産にと、日本にちなんだ物を

外国の方が買っていくのだそうですよ。





ということは「しれば迷い…」のブックカバーは

海外でも使われているのかもしれませんね

よもや自分の俳句が将来、国外に持ち出されるなんて

歳三さんは思ってもみなかったでしょうね。

苦笑している歳さんの顔が見えそうです。


ブックカバー 「土方歳三」の豊玉発句集をデザイン
通販でも購入できるようです
(歴史城HPより)

今日の記事はいかがでしたか?
「今日読んだよ、面白かったよ、役に立ったよ」の印に
応援クリックを頂けますと私の励みになります。

⇒ 歴史ブログ 幕末・明治維新

クリックをたくさん頂いた記事を、
今後の記事アップの参考にして、
もっと楽しい記事を作っていきたいです^^
 
                多摩人(たまびと)漫遊記 トップページに戻る

「歳三さんに包まれて」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
近藤さんのドクロマーク (2011/10/30)
刀のお箸 (2012/07/08)
「歳三香水」が販売されるらしい… (2012/11/18)

土方歳三の切手シート

  • 2013/04/29(月) 21:11:49

今年は新選組結成から150年。

それを記念して、限定の販売品もあるようですね。





例えば「新選組のふるさと日野(歳さんと源さんの出身地)」では、

土方歳三の切手シートが発売されましたよ。

日野市観光協会で販売しています





「歳さんの切手ができた」との情報を先週キャッチしたので、

私もすぐさま買いに行ってきました。

入手先は日野宿本陣のお向かいにある

「日野宿交流館観光案内所」です。





以前、「としちゃんち」という駄菓子屋さんがあった所で、

今回ひさしぶりに行ったら、観光案内所

兼、新選組グッズ販売所になっていました。

チョッとビックリ!






なんでも、今月12日から交流館で

グッズの販売を始めたそうなんです。





展示されていたグッズの数々は、

既に日野で入手したものばかりだったので、

今回は切手シートのみを即購入。





限定1000枚と聞いていたので、

「売り切れていたらどうしよう^^;」

なんて思いましたけど、取り越し苦労だったようで

特に問題なく入手できました。





さて土方歳三の切手シートですけど、

お馴染みの歳さんの肖像写真でつくられていますよ。

上半身の写真のが5枚と、全身像が5枚の計10枚。





切手の台紙には、日野宿本陣(旧佐藤彦五郎宅)や、

八坂神社にある天然理心流の奉納額、

隊士・中島登さんの書いた土方の肖像画が載っています。

なかなか良い出来ですね





80円切手10枚付きで、代金1300円也。

「あれ?80円切手10枚なら800円でしょ」と思うかもしれませんが、

郵便局で販売されている、この手の記念切手シートも、

たしか同料金なので、そういうものだと思ってください。

(私が弁解する必要はないか





1000枚限定なので、もし欲しいなら

早めに購入したほうがいいと思います。

ちなみに電話やファックスでも申込みはできるそうです。

問合せ先 ⇒日野市観光協会
      ホームページに飛びます




この切手で新選組関連の友人達に手紙を送ったら、

みんなとても喜ぶでしょうね

でも、もったいなくて使えないかも

今日の記事はいかがでしたか?
「今日読んだよ、面白かったよ、役に立ったよ」の印に
応援クリックを頂けますと私の励みになります。

⇒ 歴史ブログ 幕末・明治維新

クリックをたくさん頂いた記事を、
今後の記事アップの参考にして、
もっと楽しい記事を作っていきたいです^^
 
                多摩人(たまびと)漫遊記 トップページに戻る

「土方歳三の切手シート」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
歳三さんに包まれて (2013/05/09)
刀のお箸 (2012/07/08)
近藤さんのドクロマーク (2011/10/30)

「歳三香水」が販売されるらしい…

  • 2012/11/18(日) 22:13:52

何年か前に、

「土方歳三の香水があったらいいな」

というようなことを記事にしました。

その時は、存在しなかったのですけどね…





それが今度は本当に発売されるみたいなんですよ

練り香水 土方歳三〜朝露〜【予約 11/下 発売予定】
             販売サイトにとびます




香水といっても「練り香水」なんですけどね。

「練り香水」自体は小さな缶に入ってて、

時々お土産店や小物店さんでも見かけますよね。

そんな小箱に、土方さんの(イメージの)「香り」を詰めて

売り出されるというわけです。





この土方さんのイメージは「朝霧」らしく、

販売サイトの説明では、

朝露を思わせる爽やかな緑と水の香り
なんだそう。





榎本武揚に「清風」とイメージされた土方さんなので、

「爽やかさ」が取り入れられたのは嬉しいですけど、

「水の香り」ってなんでしょう?





「百聞は一見にしかず」とはいいますけど、

香りの方も「百聞」しても今ひとつピンときませんね。

サイト(PC)では香りまで確認できませんし〜





ちなみに土方さんと同時に、

沖田総司さんの香水も発売されるのですよ。

沖田さんのは、鈴蘭。その名の通り、

鈴蘭のような甘く可憐な香り
なんだそう




そして、斉藤一さんのもありまして、

斎藤さんは、月白。

「夜空に仄白く光る月の白さをイメージした 淡く甘い香り」

だそうです。





「夜空に仄白く光る月の白さをイメージ」といわれても、

土方さんの以上に、全く想像がつきませんけどね

どこかで香りの確認ができたらいいのにな〜

良ければ買うのですけどね。





新選組隊士のものは、こちらの3人でしたが、

販売される種類は、戦国武将も含め全15種類です。

もしどこかで見掛けたら、香りのお試ししてみて下さいね。


  
こんな感じの缶に入っています。
左から土方・沖田・斎藤^^

練り香水 土方歳三〜朝露〜【予約 11/下 発売予定】


今日の記事はいかがでしたか?
「今日読んだよ、面白かったよ、役に立ったよ」の印に
応援クリックを頂けますと私の励みになります。

⇒ 歴史ブログ 幕末・明治維新

クリックをたくさん頂いた記事を、
今後の記事アップの参考にして、
もっと楽しい記事を作っていきたいです^^
 
                多摩人(たまびと)漫遊記 トップページに戻る

「「歳三香水」が販売されるらしい…」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
寒がりな多摩人の強い味方 (2011/12/13)
ゆるキャラ二人の清涼風 (2012/09/27)
土方歳三の切手シート (2013/04/29)

総司の顔

  • 2012/11/08(木) 11:39:29


机の引き出しを開けたら、

忘れていたものがでてきましたよ





それは、今年のゴールデンウィークに訪問した

京都の壬生寺でのおみやげです。





沖田総司のイラスト入り あぶらとり紙!!

これですよ
omiyage




たぶん遠目でみたら、沖田総司ってわからなかったですね。

売店の方に「沖田総司を下さい」って言って

渡してもらったので、確かに沖田総司なんですけど…





それにしても、この顔って…

沖田総司はドラマや映画でも、

美形として描かれることが多いのに。





これはおみやげなんだから、

もっと美形なイラストでもいいんじゃないかな

なんて、買ったときは思ったものです。





でも、このイラストの顔を見て、

「あれ? これはもしや…」なんてことも感じます。

あなたもそう感じませんか?もし同じなら、

あなたはアレを知っていますね





そうです

「沖田総司の肖像画」といわれている、アレですよ。

一部では「総司の写真」として広がっているみたいですけどね。





その絵にこのイラストが似ているな〜

と感じたのは、たぶん偶然ではないでしょう。

壬生寺で売っているくらいなので、

多少のこだわりはあるのかもしれませんね。





ちなみに、以前にもお話しましたが、

アレの方の肖像画は沖田総司ではないらしいですよ。





総司の姉のおみつさんが、生前にお孫さんの要さんに

「お前はどこか総司に似ている」と言っていたのを元に、

要氏が成人してから当人をモデルにして、

昭和の映画「剣士 沖田総司」の総司の髪型にして、

画家に描かせたものです。

(参考…定本沖田総司 おもかげ抄/森満喜子著・S50年)





沖田総司の写真は、肖像画も含めて、

未だ発見されていません。






もし発見されて、

やっぱりあのイラストみたいな顔だったら、

総司さんの人気は変わっていたのでしょうか?





少し考えて、すぐ結論が出ました。

世間ではどうかわかりませんけど、私の場合は顔じゃありません。

やっぱり総司さんのことを、変わらず好きだと思います





という結論が出たところで、もし壬生寺に寄ることがあったら、

おみやげのあぶらとり紙を見てみて下さいね。

ちなみに土方歳三も売ってます


今日の記事はいかがでしたか?
「今日読んだよ、面白かったよ、役に立ったよ」の印に
応援クリックを頂けますと私の励みになります。

⇒ 歴史ブログ 幕末・明治維新

クリックをたくさん頂いた記事を、
今後の記事アップの参考にして、
もっと楽しい記事を作っていきたいです^^
 
                多摩人(たまびと)漫遊記 トップページに戻る

「総司の顔」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
寒がりな多摩人の強い味方 (2011/12/13)
節電対策に如何でしょう? (2012/07/14)
近藤さんのドクロマーク (2011/10/30)

ゆるキャラ二人の清涼風

  • 2012/09/27(木) 00:38:19

もう涼しくなってしまったので、

今度使うのは来年かもしれませんが、

ゆるキャラ風(?)の二人をみつけたので、

チョッと報告です





幕末団扇シリーズ『土方歳三』




はい、名前の通り「うちわ」ですよ〜。

新選組関連のうちわといえば、

赤字に白文字の「誠」とか

「だんだら」の絵柄を想像しますよね。






この団扇も想像通りの、赤の地色に白文字の誠なんです

それだけだったら、特に気にもしなかったんですけど、

反対面の二人の切り絵風なイラストに、

つい目を奪われてしまいました





パッと見で、すぐに近藤さんと土方さんだとわかりますよね。

特に近藤さんの頬骨あたりは、よく特徴を捉えていますよ。

土方さんはあの髪型と洋装ですしね。






どこかのお祭りで、会場の人みんなが

この団扇を持っていたら、すごく楽しいのに〜。

「新選組関連の行事で、だれか配ってくれないかな〜」

と密かに期待してみたいです(が、やはり無理?)






使い道は、素直に「涼を取る」という方法が一番でしょうけど、

これからの季節、秋刀魚を焼くのにも適していますよね。

(いまどき、団扇を使うのかは疑問ですが…^^;)






でも「もったいないから飾っておく」とういう手もありますよ。

やはり我が家なら「今は飾って、暑くなったら使う」

というのが妥当でしょうね





その時は「清風」にたとえられた

土方さんのことなど想って涼んでみましょう。





ちなみに「幕末団扇シリーズ」というくらいなので、

この二人の他にも、別な人物のもあります。

幕末史につきものの「Sさん」ですよ。

って言ったら、誰だかすぐにわかりますよね〜


幕末団扇シリーズ『土方歳三』
局長・近藤勇もありますよ〜^^



今日の記事はいかがでしたか?
「今日読んだよ、面白かったよ、役に立ったよ」の印に
応援クリックを頂けますと私の励みになります。

⇒ 歴史ブログ 幕末・明治維新

クリックをたくさん頂いた記事を、
今後の記事アップの参考にして、
もっと楽しい記事を作っていきたいです^^
 
                多摩人(たまびと)漫遊記 トップページに戻る

「ゆるキャラ二人の清涼風」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
再びお風呂で新選組を楽しむ^^ (2011/06/14)
節電対策に如何でしょう? (2012/07/14)
歳三さんに包まれて (2013/05/09)

節電対策に如何でしょう?

  • 2012/07/14(土) 00:29:33


日増しに暑くなってきましたねっ

お客様がいらっしゃる場所はさすがにできませんが、

スタッフルームでは、まだエアコンなしでやっていますよ〜。

(そろそろ限界に近づいてる…^^;)






そんなわけなので、うちの会社では

エアコン代わりの団扇が欠かせません

ありがたいことに、職場には

いただき物の団扇が沢山あります。






一応それでまかなっているのですが、

広告を兼ねていて、ハデハデな柄なので、

さすがに外には持っていけませんけどね。





団扇か扇子は、

これからのウォーキングにも必要な物なので、

「何か 良さそうな物はないかな?」

と思って探してみることにしました。そして、

いいもの…というか、面白い物を見つけましたよ。




「誠」せんす




新選組をモチーフにしたした扇子ですよ

「新選組の扇子」というのは、けっこう

いろいろなおみやげ店で見かけます。

その大半はダンダラをイメージしたものや

隊士の名前が書いてあったりするものですね。






でもね、今回見つけた扇子は、

それよりもカッコいい感じなんですよ





まず、色が落ち着いた感じの紺色系です。

紗や絽にも似た「透かし」の感じが、またステキ♪

中央には白く「誠」の文字が入っていますよ。





そして何人かの隊士の家紋入り。

土方さんのはわかりますが(三つ巴だから^^)

あとは誰の家紋でしょうね?(近藤さんのは、ないみたい^^;)





他にも文字が入っているみたいですが、

写真が拡大できないので、

そのあたりはチョッと不明です。

(土方歳三…かな?)







全体的には、意外とよさそうな感じなんですけどね。

これならひとつ持っていてもいいかな、とも思います。

ウォーキングの時、持ち歩いてたら、

みんながビックリするかもしれません





それより紺色の浴衣を着たときにでも、

持ち歩きたいですね〜

なんとなく涼しそうで、夕涼みに似合いそうです。

あ〜、でも紺色浴衣持っていなかった。

まずそれ買わなきゃね〜。



「誠」せんす
遠くから見たら、けっこう渋くみえますね。
浴衣を着た土方さんに持たせたい♪



今日の記事はいかがでしたか?
「今日読んだよ、面白かったよ、役に立ったよ」の印に
応援クリックを頂けますと私の励みになります。

⇒ 歴史ブログ 幕末・明治維新

クリックをたくさん頂いた記事を、
今後の記事アップの参考にして、
もっと楽しい記事を作っていきたいです^^
 
                多摩人(たまびと)漫遊記 トップページに戻る

「節電対策に如何でしょう?」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
歳三さんに包まれて (2013/05/09)
総司の顔 (2012/11/08)
近藤さんのドクロマーク (2011/10/30)

刀のお箸

  • 2012/07/08(日) 23:57:38


インターネットで面白いお箸を見つけましたよ。

それは




日本刀箸 土方 歳三 
(にほんとうばし)





文字そのままの 「日本刀の形をしたお箸」です

いろいろな種類があるようですけど、その中に

「新選組」バージョンもあるんですよね。






「新選組」バージョンでは、

新選組幹部の刀を再現しているようですが、

私が実際に見たことある刀は、土方歳三さんのですので、

土方歳三バージョンの日本刀箸についてお話してみますね。





土方さんの愛刀といえば、

ご存知 「和泉守兼定」ですね

日本刀箸は、その兼定をモチーフにして作られています。





箸は「鞘に収まった刀」の形をしていますが、

その鞘にあたる部分が、深みのある朱色なんですよ。

兼定の色味を出来る限り再現しているというこだわりようです。






しかも、土方さんの兼定の鍔(つば)には

「梶(かじ)の葉と短冊」の絵柄があるのですけど、

それすらもきちんと再現しているのですって。

これって、すごくありません?(鳳凰とかの模様はないけど)






でもね、そうはいっても

雑な作りじゃこだわりの意味はありませんよね。

なんとなく模様があって、

「言われてみれば、これがそうなの?」と、

はっきり確認できない「梶の葉と短冊」だったら、

土方歳三バージョンとはいえません






その辺はきちんと確認しておこうと思って、

販売サイトの箸の写真を拡大してみたところ、

「梶の葉と短冊」がしっかり確認できましたよ。

結構よくできています。これなら、買ってもいいかな。






ちなみに日本刀箸には、

「近藤勇バージョン」もありますよ。

こちらはもちろん「虎徹」です。鍔は、

「龍の鍔を好んだと伝えられる一説より、

 龍のすかしを使用」だそうです。 
(そんな説があるのは、知りませんでしたけど…)






そして沖田総司バージョンは「加州清光」

斉藤一は「鬼神丸国重」だそうです。

この辺の刀の特徴になると、

ルンちゃんにはわかりませんけどね〜






1つ気になったことは、鍔が付いている分

食べるときに箸が当たって食べづらいのでは?

ということですが…






そう思ったのもつかの間。

たぶんもったいなくて、使わずに飾っておくでしょうね 。

ああ、でもそれじゃあ買う意味がないか






お箸には「誠」の文字入りの「箸置き」も付いています。

あなたが選ぶなら、誰バージョンにしますか?

私が買うなら、やっぱり土方さんだな〜。

日本刀箸 土方 歳三 
よくわからないかもしれませんが、
土方バージョンは朱色ですよ♪^^



今日の記事はいかがでしたか?
「今日読んだよ、面白かったよ、役に立ったよ」の印に
応援クリックを頂けますと私の励みになります。

⇒ 歴史ブログ 幕末・明治維新

クリックをたくさん頂いた記事を、
今後の記事アップの参考にして、
もっと楽しい記事を作っていきたいです^^
 
                多摩人(たまびと)漫遊記 トップページに戻る

「刀のお箸」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
総司の顔 (2012/11/08)
「歳三香水」が販売されるらしい… (2012/11/18)
節電対策に如何でしょう? (2012/07/14)

寒がりな多摩人の強い味方

  • 2011/12/13(火) 23:30:30

寒くなりましたね。

ついこの間まで「セミが鳴いてるな」と思っていたのに、

もう師走、今年もあとわずかになりました。





毎年今頃になると、寒さが苦手なルンちゃんは

「この冬をいかに快適に過ごすか」をテーマに

「あったかグッズ」を探します。

昨年はモコモコフリースのジャケットを格安で見つけて、

心も体もあったかになりました





そんな私の愛用品は、綿入り半纏なんですよ

チョッと寒いなと思った時に、

気軽に羽織れるのがありがたいです♪

(さすがに外には着ていきませんけど…)





この冬も夏に引き続き節電が必要みたいですよね。

そのエコ対策として綿入れ半纏も役立ちそうですよ。





そのせいもあるのか、今年はどこのお店でもよく見かけますよね。

ただ、ありきたりな縦じまとかの柄ばかりで

「いまひとつ…」という感じもします。

(ちなみに今着ているのは可愛いトンボさんの絵柄、
 その前はワンコでした^^)






ネットで探してみるといろいろな絵柄があるので、

もし欲しいなと思っているなら、ネットで探すほうが

お気に入りが選べそうです。





私もそう思って探していたところ、

その途中でこんな半纏を見つけてしまいましたよ




誠 綿入れ半纏





はい、新選組の柄に似た半纏ですよ。これは男性用です。

他にも火消しの羽織風の和柄もありましたよ。

「柄に似た…」といったのは、

袖口にダンダラ模様がなかったからなんですけど^^;

それ以外は新選組っぽいですよね。





綿入れ半纏なので、

チョッとゴワゴワした感じにも見えますが、

防寒に重点をおいているので、

こういうもんだと理解しましょう





しかし探してみるといろいろあるものですね〜。

「新選組(誠)の綿入れ半纏は、さすがにないだろう」

と思っていたんですけどね。まさかあるとは…

作った人、スゴイな〜






また面白い新選組グッズを見つけたら、お知らせしますね〜。

「あったかグッズ」も引き続き探してみます


誠 綿入れ半纏
どやっ、このはんてん(^0^)


今日の記事はいかがでしたか?
「今日読んだよ、面白かったよ、役に立ったよ」の印に
応援クリックを頂けますと私の励みになります。

⇒ 歴史ブログ 幕末・明治維新

クリックをたくさん頂いた記事を、
今後の記事アップの参考にして、
もっと楽しい記事を作っていきたいです^^
 
                多摩人(たまびと)漫遊記 トップページに戻る

「寒がりな多摩人の強い味方」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
総司の顔 (2012/11/08)
刀のお箸 (2012/07/08)
節電対策に如何でしょう? (2012/07/14)

近藤さんのドクロマーク

  • 2011/10/30(日) 22:14:58


近藤勇のドクロといえば、

剣術の稽古着の背中についていた

あのドクロを思い出しますね





あれは奥さまのツネさんお手製の

チェーンステッチの刺繍です。





絵柄は怖いというより、

いささか微笑ましい雰囲気すら感じますが、

武士が身近にドクロの絵を置くのは、

決死の覚悟を意味しているのだそうですよ。

近藤さんのドクロにも、同じ意味があるのでしょう。






その近藤勇のドクロマークを、こんなところで見かけましたよ。


近藤勇のドクロの手ぬぐい





注ぎ染という技法による、職人さん手染めの手ぬぐいです。

地色が紺なので、とても渋い感じなんですよ。

それでいてドクロが、上手い具合に散りばめられています。






「手ぬぐい」っていうくらいですから、昔は

手を拭いたり、汗をぬぐったり、首に巻いたり、

頭にかぶったりしたものです。

でも、今は額に入れて飾ったりもするんですね。

これがけっこう部屋のインテリアとして好評みたいですよ





お手軽でかさばらないので、

外国人旅行客のお土産にもなるそうです。





このドクロ手ぬぐいも、外国人のお土産になるのでしょうか?

まさかツネさんデザイン(たぶん)のドクロが、

こんな使われ方をするなんて

近藤さんもツネさんも思ってもみなかったでしょうね




近藤勇のドクロの手ぬぐい
ワンポイントに赤文字の「誠」も入っています^^;



今日の記事はいかがでしたか?
「今日読んだよ、面白かったよ、役に立ったよ」の印に
応援クリックを頂けますと私の励みになります。

⇒ 歴史ブログ 幕末・明治維新

クリックをたくさん頂いた記事を、
今後の記事アップの参考にして、
もっと楽しい記事を作っていきたいです^^
 
                多摩人(たまびと)漫遊記 トップページに戻る

「近藤さんのドクロマーク」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
刀のお箸 (2012/07/08)
「歳三香水」が販売されるらしい… (2012/11/18)
土方歳三の切手シート (2013/04/29)

再びお風呂で新選組を楽しむ^^

  • 2011/06/14(火) 23:43:41

チョッと前になりますけど、

お風呂に入って新選組を楽しむ方法を、お話しましたよね。

過去記事 ⇒ お風呂で新選組を楽しむ 




それは入浴剤のことだったんですけどね。

じつはまた、別な入浴剤を見つけたんですよ

入浴剤 幕末志士シリーズ





この幕末シリーズは4種類、

つまり4人のキャラクターが登場しています。

その中で新選組では「近藤勇」が出ています。






前回の入浴剤は、ボール型の入浴剤の中に

フィギュアが入っているというものだったんですけど、

今度のは「色」で勝負です





「新選組の羽織色」っていうから、

例の色ですよ〜





まあそれ以外は、どうってことない

ただの入浴剤みたいなんですけどね、

表紙におかしな文がありました。





「池田屋の湯に入り忘れたのが悔やまれる…」


ですって





はて?

「池田屋の湯」って何のことでしょうね?

あの池田屋のこと?

御用改めの時に、あの池田屋で

お風呂に入れなかったのが悔やまれる

ということなんでしょうか?

(そんな気分にはなれないと思うけど〜^^;)







雑貨屋さんなどでお目にかかったことはありませんが、

チョッと気になる品なので、そのうち手に入れて

お試ししたいと思っています。





ちなみに他の人物では、

坂本龍馬・西郷隆盛・勝海舟が登場していますが、

そこにも表面に文が書かれていますよ。

なんて書いてあるかは、ご自身で確かめてみて下さいね。

(でもそっちの文の方が、気が利いているように思う


入浴剤 幕末志士シリーズ


今日の記事はいかがでしたか?
「今日読んだよ、面白かったよ、役に立ったよ」の印に
応援クリックを頂けますと私の励みになります。

⇒ 歴史ブログ 幕末・明治維新

クリックをたくさん頂いた記事を、
今後の記事アップの参考にして、
もっと楽しい記事を作っていきたいです^^
 
                多摩人(たまびと)漫遊記 トップページに戻る

「再びお風呂で新選組を楽しむ^^」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
ゆるキャラ二人の清涼風 (2012/09/27)
総司の顔 (2012/11/08)
節電対策に如何でしょう? (2012/07/14)