歳三の横笛 発見!

  • 2007/05/09(水) 10:10:39



歳さんの「横笛」が見つかったそうですよ〜!




どこからって  佐藤家から。




佐藤彦五郎(歳さんの義兄)のご子孫の佐藤福子さんが 

昨年10月にご自宅の納戸で発見されたそうです。



続いて今年1月に佐藤仁さん(彦五郎の孫)の写真の入った

1951年の新聞記事を見つけ、そこに

「土方愛用の笛を吹く子孫の佐藤仁氏」

と記されていたそうです。




断定とまではいかないようですが、

土方さんが笛を愛用していたという伝承があったと

その古い記事には書いてあり、信憑性は高いみたいです。



うれしいですよね〜

土方さんの遺品がこの時代に見つかるなんて!



以前「佐藤彦五郎新選組資料館」に行った時

福子さんが意味深な話し方をされていたので

気にはなっていたのですが…



まだまだ佐藤家からは いろいろ出てきそうですね。



どうぞ福子さん

少しずつで良いですから 私たちにいろいろ見せてください。

史料が末永く残るよう 私もかげながら応援しています。



ちなみにその横笛は今「佐藤彦五郎新選組資料館」で

特別展示しているそうです。



今度の土・日は日野新選組まつりですので

沢山の人が訪れるでしょうね!


(参考/5月3日読売新聞)

rwn3.bana
歴史ブログ 幕末・明治維新
お楽しみ頂けましたら
文字をクリック願います。
ブログランキング参加中!
あなたの応援が私の励みです!
                 多摩人(たまびと)漫遊記 トップページに戻る

「歳三の横笛 発見!」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
とうかん森伐採、その後 (2011/04/12)
歳三絵馬 (2010/01/20)
新選組上映会回想 (2006/11/28)

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

歳三の横笛

こんにちは
また変わった物がみつかったんですね。と言うか失礼な言い方しますけど土方歳三に横笛 全然イメージわかないです。
でも佐藤家も小島家もまだまだ新しい資料が出てくるでしょうね。本当に今後が楽しみです。

やってみたいです^^

風流人との交流が多い土方さんの周りの環境を考えると、それもありかなと思えますよ(多摩時代の話です)

京都時代からは想像できませんけれどね^^;(隊士達が驚きそう)

昔「しの笛」を習いたいな〜と思ったことがありましたが、
土方さんがやっていたならやろうかな〜
なんてまた気持ちが傾いています。
単純なルンちゃんです(笑)

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する