戦乱の日本史

  • 2008/01/26(土) 13:03:27

また新しい本が発売されたようです。


「戦乱の日本史」/小学館



1月22日から毎週発売されています。

あのデ○○スティー○・ジャパンと同じ感じですね。





『時代を変革させた戦乱を検証し

「新説」から「真相」に迫る』



と言う趣旨で毎週発売されるそうですよ。





第1巻は

「新説・長篠の戦い(織田信長)

 鉄砲隊の三段撃ちはあったのか?」でした。



この手の本では必ずトップは織田信長ですよね。 





まあそれはいいとして、

個人的に気になるところは



2/26発売 
第5巻「新撰組疾風録(近藤勇・土方歳三)

    新説・新撰組は、尊王攘夷集団だった?」




12/9発売
第44巻「鳥羽・伏見の戦い(徳川慶喜)」



2009年1/13発売
第48巻「箱館戦争(榎本武揚)」



といったところでしょうか?




新選組の新説はいつも早めに入手しているので、

どんな新説か見せてもらいたいところです





6巻や7巻も幕末関係ですので、

チェック入れておくのもいいですね。

毎週書店に立ち寄るのが楽しみです。




また5巻など入手したら、どんなだったか

お知らせしますね。




気になる方は小学館のHPで

全巻の内容と発売日を確認してみて下さい。
(見るだけでも面白いですよ^^)

→ 小学館ホームページ

rwn3.bana
歴史ブログ 幕末・明治維新
お楽しみ頂けましたら
文字をクリック願います。
ブログランキング参加中!
あなたの応援が私の励みです!
                 多摩人(たまびと)漫遊記 トップページに戻る

「戦乱の日本史」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
土方歳三の日記 (2007/03/12)
「一刀斎夢録」を読んで (2012/02/21)
新選組一番隊 沖田総司 (2006/11/24)

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

ほほう(ニヤリ)

来ると思いましたがやっぱりありますか、新選組。
楽しみですねぇ(・∀・)
タイトルからしてちょっともう怪しいですけどね(笑)
私も買ってみようかな♪

…(^^)

味のりさん こんばんは。

私もニヤリですョ。
「新説見せてもらおうじゃない^^」
っていう心境です。

何が飛び出すでしょうか?
題名見る限りでは、アッと驚く程にも思えませんけれど。

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する