冬の は・こ・だ・て

  • 2006/12/02(土) 10:40:45

5月に函館を訪問して、

とぉっても楽しく過ごしてきたことを

ウォーキング仲間のIさんに何度も話をしていたら、

「ぼくも行きたくなった」

と、冬の函館旅行を計画したのだそうです。




う・ら・や・ま・し・い・!




私はまだ 冬の函館へは行ったことがありません。

写真でその様子は見たことがあります。

五稜郭がライトアップされ とても綺麗でした。





そういえば明治の頃は五稜郭のお堀の氷を切り取って

夏用の氷として貯蔵していたとか…

今のお堀の氷は食べたくありませんが、

凍ってしまえば(そして雪が積もってしまえば)

昔と同じに見えるかな。





レンガ倉庫もとっても雰囲気があるので 

あの辺りも歩いてみたいです。

そして、100万ドルの夜景!

初夏の頃とはまた一味違って、幻想的に見えるでしょうね。





親しい人が行くのを聞くと、

なんだかムショウに出かけたくなります。

しかも冬の函館は、土方さんも見た世界!

いつかは必ず旅したいです。





でも… 今年はあきらめます。

初夏と真夏の旅費を使いすぎました…





I さん いってらっしゃい

おみやげ話は沢山持って帰ってくださいね。

私は カニを食べながら函館を思っています…
      

ごちそうさまでした!
北国からの贈り物さん とっても美味しかったです 〜後日記〜

rwn3.bana
歴史ブログ 幕末・明治維新
お楽しみ頂けましたら
文字をクリック願います。
ブログランキング参加中!
あなたの応援が私の励みです!
                 多摩人(たまびと)漫遊記 トップページに戻る

「冬の は・こ・だ・て」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
本当の「ラストサムライ」 (2007/02/13)
新選組が食べたお漬物 (2010/01/16)
薩摩を食い尽くせ! (2009/05/27)

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する