「龍馬伝」大河ドラマ決定!

  • 2008/06/09(月) 12:33:49

2010年の大河ドラマが

「龍馬伝」
に決定しましたね〜。





龍馬は新選組にとって敵方ですけど、

広い視野を持った人として、

とても魅力的な人だな〜と

私も思います。






しかも、今回のお話は

幕末屈指の経済人である

岩崎弥太郎
の視線から描く龍馬伝。





なんだか 面白そうじゃありませんか






大河ドラマでは幕末時代の作品は

なかなか取り上げてもらえなかったようでしたが、






現在は『篤姫』も放送していますし、

それから2年後にまた幕末のお話。

なにかNHKさんの判断基準が変わったのでしょうか?





私としては嬉しいですけれどね…^^






「龍馬伝」

お話はもちろん坂本龍馬の生涯ですけど、

きっと新選組も登場しますよね。

(登場してほしい^^)




そうなると また配役が気になるところです。

実際の年齢に関係なく決めるようですしね。

(龍馬が年配なら、新選組側もオジサマか?^^;)





「新選組!」放送の時には

書店にズラリと関係本が並びました。

出版物の量も半端な量ではありませんでしたよ。






坂本龍馬の人気を考えると

それ以上の凄さが想像できますよね。

その分、あまり役にたたない

便乗本が出るのが心配です





でも反面、大河ドラマの放送のおかげで、

新しい史料が「新選組!」の時にも多数発見されたので、

そちらの相乗効果が出るのは楽しみです。






とはいうものの まだ先のお話なので

これからどうなるのかわかりませんが、

期待しながら様子をみていきたいと思います




詳細はこちら
⇒ NHKホームページ



あなたのお役に立てましたか? 
あなたの応援クリックで次回もがんばります!
 →歴史ブログ 幕末・明治維新



多摩人(たまびと)漫遊記 トップページに戻る


「「龍馬伝」大河ドラマ決定!」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
初公開の歳三書簡 (2011/04/30)
来週のヒストリアは、あの方です^^ (2011/07/02)
相模原の長屋門 (2010/11/14)

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

大河ドラマ楽しみですねww
また書店にも結構本が並ぶようで!!
いっぱい本が買えますww
新撰組にも出て欲しいですよね^^
NHKを見直しました!

再びブームとなるでしょう。

敵とはいえ、しっかりした味わいのあるストーリーを作って欲しいですね。

新選組

みんとさん こんにちは^^

龍馬にとっては敵となる新選組ですので、
悪役として描かれるのでしょうね。
悲しいですけど。。。

でも誰が土方たちを演じるのか、
興味がありますね。

ストーリー

副長さん こんにちは^^

そうですね〜。
どうせ作るのですから、
今までにない視点で描いて欲しいですね。
また、土佐の地が熱くなりそうです。
観光客も多くなるでしょうね〜^^

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する