永倉新八のひ孫がつくった本

  • 2008/09/27(土) 10:33:43

大河ドラマ「新選組!」放送の時には、

新選組関連の本が数多く出版されましたよね。

あの頃はあまりにもたくさん出すぎて、

買う気も失せてたのですけど





そんな喧騒も落ち着いた頃、

街の書店の店頭で見かけたイラストが

見覚えあるお顔だったので、思わず手に取ってみました。

そして即決購入したのが、この本ですョ

タイトルも面白いです。




永倉新八のひ孫がつくった本
杉村悦郎・杉村和紀編著/柏艪舎/2005





題名の通り、杉村悦郎氏も杉村和紀氏も

永倉新八のひ孫にあたる方です。
(簡単な家系図は本の中にあります^^)






杉村悦郎氏は「新選組永倉新八外伝」なども書かれ、

「歳三忌」の講演会で講師をなさった折には、

ご子孫ならではの楽しいお話を聞かせて下さいました。





杉村和紀氏はお会いしたことはありませんが、

平成16年放送の北海道文化放送製作のテレビ番組で

「新選組。永倉新八からの伝言」         ← 見たことないです。見たい!

という番組のディレクターもなさっています。
       




この「永倉新八のひ孫がつくった本」には、

その「新選組永倉新八外伝」や「新選組。永倉新八からの伝言」の

制作にまつわる話が載っています。






でもそれだけではなく、

「新選組。永倉新八からの伝言」に出演された

浅田次郎・黒鉄ヒロシ・立川談志
らと杉村和紀氏との個別対談や、

土方家・井上家・沖田家・佐藤家などのご子孫
とのお話があったり、






研究者や、新選組に現在関わっている方や、

果ては永倉新八のファンの方まで登場したりというように

バラエティに富んだ本なんですよ。






たくさんの人の「新選組論・永倉新八論」

という感じなのですが、

一口でかたづけてしまうには、

チョッともったいない気もしますね。





というのも、普段話を聞くことのできないような

池田屋惣兵衛の玄孫(やしゃご)の方や、

加納鷲尾のご子孫
の方が登場して、

当時の話や今のお話などされているのです。






しかも、こちらに登場する方は

すべて杉村悦郎・杉村和紀氏、おふたりの

友人・知人というからお顔が広いですよね。

新八を通してのつながりを大切にされている

ということの証かもしれません






私の個人的な興味では

テレビドラマ「新選組始末記」で

永倉新八を演じた夏八木勲さんの話などは、

めったに聞けないものだったので、

懐かしさと共に、得した気分になりましたね〜






そんな風に読み人に、

懐かしさや小さな発見をさせてくれるのが、

この本の面白さでもあるわけです。





さていろいろな話が登場しますが、

あなたには、こんな話は如何でしょうか?




江原啓之氏の

新選組のスピリチュアル・カウンセリング♪





芸能人のスピリチュアル・カウンセリングは

TVでもみかけますけど、新選組の

スピリチュアル・カウンセリングなんて、

滅多にお目にかかれません。






ページ数はそんなにありませんが、

永倉さんや近藤先生の当時の様子が感じられて

なかなか面白いです。





どうぞ本を手にした時には、本の最後の方にある

スピリチュアル・カウンセリングを

確認してみて下さいね




この表紙に惹かれました。
新八さんにそっくり^^

永倉新八のひ孫がつくった本





今日も応援クリックお願いします。
あなたのクリックが私の励みです!
 →歴史ブログ 幕末・明治維新



多摩人(たまびと)漫遊記 トップページに戻る

「永倉新八のひ孫がつくった本」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
新選組遺聞 (2007/03/29)
新選組本を読んでの未消化な思い (2012/11/04)
史跡めぐりを効率よく行う方法 (2009/05/18)

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する