時をかけた少女たち

  • 2009/03/26(木) 16:14:19

ある日のこと…



サラリと読める新選組関連の文庫本で、

何かいいものはないかな〜?




そんな気持ちでインターネットで探してみたとき、

とても興味を引くものがあったんですよね。




それで、お取り寄せしてみたんです

今は便利な時代になりましたよね。





家に届いてから中身を見てみたら、

文庫本は文庫本なんですけど小説じゃなくて、漫画でした。

まあ、こんなこともありますけどね〜




時をかけた少女たち 〜幕末・新選組編〜
かやま ゆみ/講談社漫画文庫



これが、その本です^^;

漫画でしたけど内容はよかったですよ。





タイトルに「時をかけた…」とあるので、よくある

現代人が幕末にタイムスリップした話かと思ったのですが、

読んでみたら、全く違っていましたね〜




幕末の時代、志を持った男たちと共に生きた

5人の女性たちのラブストーリーです。





その5人の女性とは、

幾松、深雪太夫、明里、おりょう、照姫
のことですよ。

名前を見てわかるように、

5話のうち2話が新選組のお話です。






深雪太夫
は近藤勇の想い人。

ここではふたりの出会いから描かれています。

深雪太夫と言えば、妹のお孝の話も有名ですけど、

この物語にも彼女が登場しています。




物語での深雪太夫は、病に侵されながらも

ここぞというときには凛として、

近藤勇の支えになるステキな女性です

それゆえ最後がチョッと、もの悲しいですけどね。




そして明里は、山南敬介の想い人。

明里といえばもの静かで聡明なイメージの女性ですよね。

でもここに登場する明里はスゴイですよ〜。





男性に貢がせたり、同情させてお金を出させたりと、

割り切って生きているタイプの女性なのです^^;




その明里が山南と出会い、彼を知るにつれて

その人柄に惹かれるようになり、

いつしか山南といることに、安らぎを感じ始めます。





もちろん最後はご承知の通りですけど、

悲しいながらも、さわやかさも感じる作品になっています




新選組のお話はそのふたつですよ。

でも今回、もうひとつ気にいったお話がありました。

それが照姫様のお話です




照姫様とは会津のお姫様で、

松平容保様の義理の姉にあたる方ですよ。





照姫様と松平容保様ふたりを題材にした漫画は

今まで全く見たことがなかったので、とても新鮮でした。




もちろんふたりが登場するお話といえば、会津戦争です。

その戦乱の中での、甘く切ない物語なんですよ。

史実とは、かけはなれた話かもしれませんが、

なかなかステキな物語なのです(この続きは是非、自身で確かめてみて♪^^)





他にも「桂小五郎と幾松」

「坂本龍馬とおりょう」
のお話があります。

こちらは幕府側のお話ではありませんので、

あえて説明はしませんけど(笑)

どうぞ、手に取ったときお楽しみ下さいね





1冊の文庫本で5話も入っているので、

お話はどれも短いです。

でもそれぞれにドラマがあって、

心の中に甘く切ない思いが残ります。




そんな、時をかけた(時代をかけた)少女たちのお話を

どうぞ読んでみて下さいね




ちなみに「時をかけた少女たち」は、いくつかシリーズになっていて

平安・鎌倉・戦国など、各時代に登場した女性達が描かれています。

自分の好きな時代をチョイスして

読んでみるのも楽しいかもしれませんね


こちらが幕末・新選組編です^^
表紙はたぶん、おりょうさん

時をかけた少女たち 〜幕末・新選組編〜
かやま ゆみ/講談社漫画文庫

 
rwn3.bana
歴史ブログ 幕末・明治維新
お楽しみ頂けましたら
青文字をクリック願います。
ブログランキング参加中!
あなたの応援が私の励みです!
                 多摩人(たまびと)漫遊記 トップページに戻る

「時をかけた少女たち」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
歳三 梅いちりん (2009/07/18)
もうひとつの接点です^^ (2010/08/12)
冗談新選組 (2007/12/05)

この記事に対するコメント

へぇ〜そういう本があるんですか。知りませんでした。記事から読むと明里や深雪太夫という新選組関係のお話が漫画で書かれているとは何か彼女たちの生き方が分かりそうな気がします。そして、会津戦争の照姫と会津公これも何か良いですね!本の情報ありがとうございます!

描き方

小説・コミック、描く人の違いで、
色々な明里や深雪太夫が誕生します。
それが面白くもあるんですけどね^^
照姫についてはよく知りませんでしたので、
このコミックを読んだ後、色々調べたりもしました。
コミックも勉強になりますね♪


この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する