古写真を作ってみました^^

  • 2009/03/30(月) 10:52:16

幕末の頃には写真技術が外国から入ってきて、

当時の日本の写真を私たちは見ることができます。




かろうじて、近藤勇土方歳三らの写真が残され、

こうして現在、その容姿がわかるのが、

すごく嬉しいし、ありがたいですよね

(沖田総司はないけど…)





古写真を見ていると、心ワクワクするものがあります。

ずっと見ていても飽きないんですよね〜。

なぜこんなにも面白いかといえば、

それは、やはり当時の様子がわかるからでしょうか。





知っている場所がこんなにも変化したんだって、

時の流れの不思議な感覚を味わえる
からかもしれません。

だから、まったく知らない場所より、

知っている場所の古写真の方が、見ていて楽しいです





それは例えば、昔の多摩の風景(具体的には日野宿とか)や、

幕末の京都の様子(祇園社とか)

その他もろもろ…





その当時の写真の上に、自分を置いてみて、

史跡めぐりで、その場所を歩いたときの感覚を思い出しながら、

イメージするんです。

それがけっこう楽しいんですよねっ





ところで古写真つながりのお話なんですけど、

自分の手持ちの写真を、

古写真風に編集できるサイトがあるんですよ。




それはこちらです。
幕末古写真ジェネレーター




サイトを見てもらえばわかりますけど、

自分のPCに入っている写真を

このサイト経由でアップロードすると、

簡単に古写真風に変えてくれるのです




古写真独特の不思議な空間が、この編集写真でも味わえるのか?

チョッと気になったので、お試ししてみました





例えばこちら!

古写真に見えますか?

八坂神社の写真 After
八坂神社の写真 After posted by (C)ルンちゃん



日野の八坂神社です。

八坂神社の古写真は出回っていると思いますけど、

これは普通に撮った写真を古写真風にしたものです。

どうですか?



ちなみにこちらが元の写真ね

八坂神社の写真 Before
八坂神社の写真 Before posted by (C)ルンちゃん



ねっ、面白いでしょ

カラー写真がモノトーンになるだけじゃなく、

微妙な古写真の味わいが、うまく出ていますよね。





面白いので、調子にのっていろいろ作ってみました。

以前撮った風景や、沖縄の写真、

ティーポットなどの洋風のもの…




どれもそれなりに楽しめましたよ。

でもやはり古写真にして「おお!」って感動するのは

和物でしょうね。




瓦の屋根や鳥居などは

なかなかいい味出してます




いろいろ試して、気に入ったものは保存しておいて

あとで楽しむのもいいですよ。





ただし自分で作った古写真は、個人の趣味でのみお楽しみ下さいね。

「未公開の古写真だ!!」などと、巷を騒がせないようにお願いします。

どうぞ面白い写真を作ってみて下さいね

rwn3.bana
歴史ブログ 幕末・明治維新
お楽しみ頂けましたら
青文字をクリック願います。
ブログランキング参加中!
あなたの応援が私の励みです!
                 多摩人(たまびと)漫遊記 トップページに戻る

「古写真を作ってみました^^」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
鹿之助さんの小野路に異変!? (2008/12/17)
明日は「歳三忌」です (2008/05/10)
「龍馬のガチャポン」にて (2010/05/18)

この記事に対するコメント

局長・副長の写真があり本当に嬉しい限りです。(^○^)
古写真をその時代の当時の様子がとても分かりますよね〜。
で、初めて見ましたが作れるんですか古写真が・・・・。凄いです。というより面白いですね!
良い情報ありがとうございます!

ありがとうございます

勇春さん、コメント本当にありがとうございます^^

この本記事書きながら、土方さんや近藤さん、永倉さんの写真は
残っていてよかったとしみじみ思いました。
そして沖田さんたちの写真も残っていて欲しかったと思いましたよ。
特に美男だったという原田さんはすごく見たかったですね〜。
それに藤堂さんもご落胤のうわさが本当か、殿様と比べてみたかったです。
これからでもいいので、みつかってほしいですね。

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する