歳三ふるさと、日野の湧水

  • 2009/09/18(金) 11:46:03

土方歳三さんや井上源三郎さんのふるさと日野市




その市内には、幾つかの湧水があるんですよ。

私が学生の頃から利用している

日野市立中央図書館
の裏にも湧水が流れています




中央図書館はJR中央線「豊田」駅から歩いて

5分くらいのところにありますよ。




図書館には正面玄関から入りますけど、

浅川の用水のある裏側にも駐車場があって、

そちらの方が風情があるので、

私はもっぱら裏側から入っています




駐車場から一旦敷地を出て、

図書館に通じる階段の横にお目当ての湧水




中央図書館下湧水 その1
中央図書館下湧水1 posted by (C)ルンちゃん
ルンちゃんお気に入りの場所です^^
自転車の手前が図書館へ続く階段、自転車奥に駐車場^^




東京の名湧水57にも選ばれている所です。

でもこれといったステキな名前はありません。

「中央図書館下湧水」が名称なんでしょうけど、

趣のある名前とは言えませんね^^;





民間での水質調査はしているようですが、飲むことはできません^^;

(市での飲料水調査はしてないようです)




話によれば昭和40年頃はこの場所で

ワサビを栽培していたそうです。

ホタルも沢山いたようなんですね。




今でもホタルのエサになるカワニナはいますけど、

ホタルのエサになるほどの数は棲んでいません。

ですから、もうホタルはいないんじゃないかな。

いても少ないでしょうね。




それでも用水へと流れる途中で

10センチくらいのモクズガ二を見かけたので、

キレイな水ではありますよ




盛夏の頃は水の中に手を入れると、

とっても冷たくて気持いいです。

いつだったか、散歩中の犬がこの湧き水に浸かって

気持良さそうにしているのも見かけました。



中央図書館下湧水 その2
中央図書館下湧水2 posted by (C)ルンちゃん
昔は魚もいたように記憶していますが(最近は見かけない)





最近、この湧き水周辺が整備され、

チョッと様子が変っていました。

手付かずの昔の方が好きでしたけど、

こうして残してもらえるのは嬉しいです。




土方さんや源さんが見た日野の景色。

変ってしまうことも多いですけど、

これからも出来るだけ残っていて欲しいです




あなたがもし、日野の史跡めぐりに来ることがあったら、

そんな日野の風景も眺めてみて下さいね

 
rwn3.bana
歴史ブログ 幕末・明治維新
お楽しみ頂けましたら
青文字をクリック願います。
ブログランキング参加中!
あなたの応援が私の励みです!
                 多摩人(たまびと)漫遊記 トップページに戻る

「歳三ふるさと、日野の湧水」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
日野のバラガキ? (2012/11/02)
日野のブルーベリー摘み♪ (2012/08/05)
高幡不動の看板 (2013/10/20)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する