高尾山の蛸杉なるもの^^

  • 2010/05/28(金) 00:03:35

再びゴールデンウィークのお話ですが、

高尾山の健康登山
3回目に行ってきました。

回数を重ねるごとに、高尾山に行くのが

楽しみになってきたルンちゃんです





その楽しみのひとつが、お食事なんですね♪





京王線「高尾山口」駅を降りて、

登山道入口(ケーブルカー乗り場)へと向かう途中、

川魚を焼いているお店につられて

早々にお食事にしてしまいました^^;







ここは川魚料理「にいの」というお店で、

昭和の頃には敷地内のつり堀でつりができ、

そこでつった川魚を食べさせてくれていたのです。






今はつり堀はやっていませんけど、

その敷地の一隅で焼いている魚の美味しそうなこと!

お蕎麦も食べたかったので、店内に入って

まず、お蕎麦を注文しました。





今回のお蕎麦は、つけとろろそば♪

高尾の蕎麦
高尾の蕎麦 posted by (C)ルンちゃん




2・3日前に見たTV番組で、

つけとろろそばを「美味しそうだな」と眺めていた私は、

同じメニューを見つけて迷わず注文。

のどごしがよくて美味しかったです〜。







お蕎麦で満足しつつも、

やっぱり外で岩魚の塩焼きを注文しました。

私は旅先で時々岩魚を食べることがあるのですが、

あれはたまりませんね

美味しさもそうですが、雰囲気が好きなのです。







高尾山で、同じ雰囲気を味わえたのは

うれしかったですね〜。






焼いたばかりの岩魚を頂きながら、

懐かしい旅の気分も味わっていましたよ。

最近あわただしい日々が続いていたので、

こんな風にのんびりした時間は、

心癒されてありがたいです。








さて、お腹がいっぱいになったところで登山開始!

と言いたいところですけど、今回は

片道リフトに乗ってみることにしました。

(登山と言いながら許してください^^;)








というのも、実はこの日

別の史跡めぐりをしてから山にやってきたので、

幾分体力を消耗していたのです^^;

それに、小学生の頃から高尾山に来ているものの、

リフトに乗ったことがなく、興味もありましたので。







一度はリフトに乗りたいと思っていたのですけど、

いつも混雑していて諦めてばかりでした。

でも今回は待つこともなく、とてもスムーズに乗れましたよ。







リフト初体験〜!!

リフト
リフト posted by (C)ルンちゃん






簡単に降りられるくらい、地に着きそうな低い足元に

「なんだ、こんなに低いんだ。面白くない


なんて思っていたら、だんだん高くなり…

真下を見ると、怖いくらい。なかなかスリルがありますね〜^^;

(チョッと怖かったので、途中の写真はないです^^;)







リフトを降りてから少し行くと、蛸杉があります。

これは杉の木なんですけど、

根の部分がタコの足のように伸びています。

なので、蛸杉(たこすぎ)

蛸杉
蛸杉 posted by (C)ルンちゃん




この蛸杉には言い伝えがあり、

昔、道の妨げになるからと

根っこを切られそうになった杉の木が

自らの根っこを蛸の足のように引っ込めたということですよ。

開運蛸杉
開運蛸杉 posted by (C)ルンちゃん
開運?蛸杉が?
子供の頃はこの像は、なかったです^^;






そんなお話があるので子供の頃から知っている木ですけど、

最近は傷みが激しいのか、柵ができています。

(確か以前はなかったと…)

まだまだ元気でいて欲しいですよね。







しばらく歩けば、高尾山薬王院の浄心門に至り、

薬王院の参道のような道が続きます。

そして薬王院到着〜!







おまいりをして、3回目のご朱印を頂きました。

ありがとうございます






しばらく周辺をぶらぶらした後は、

下り坂が延々と続く1号路を進みます。

(この道の登りは辛いですよ^^;
 参考過去記事 ⇒ 高尾山健康登山2






以前この道を、猛スピードで降りたら

次の日、足がすごい筋肉痛になったので、

今回は周りの景色を見ながら、ゆ〜っくり下山しました。
(翌日全く筋肉痛なし^^)






というわけで、3回目も無事終了し、次回は4回目。

まだ登っていないコースもいくつかありますので、

そのうち登ってみるつもりです(でも辛そうだな^^;)

さて次回はどこで食べ どうやって登りましょうね?
    (おいおい^^;)


今日の記事はいかがでしたか?
「今日読んだよ、面白かったよ、役に立ったよ」の印に
応援クリックを頂けますと私の励みになります。

⇒ 歴史ブログ 幕末・明治維新

クリックをたくさん頂いた記事を、
今後の記事アップの参考にして、
もっと楽しい記事を作っていきたいです^^
 
                多摩人(たまびと)漫遊記 トップページに戻る

「高尾山の蛸杉なるもの^^」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
高尾山には、いろんな音があります^^ (2011/07/26)
高尾山にある日本一の… (2013/05/03)
高尾山は超人気♪ (2009/09/25)

この記事に対するコメント

高尾山楽しそうですね。

こんばんは。
高尾山、高校の遠足(と言っても当時は神奈川県民だったのでケーブル乗り場までバスで来て、反対側の麓までを歩いただけですが…)で一度行きました。
恥ずかしながら、東京都民の時に一度も行っていない有り様です。
ところで高尾山の頂上に宿泊施設はあるのですか?。
過去(今年も含めて)何回か神奈川県の丹沢山塊で初日の出を拝んでいますが、ご紹介頂いた「食と自然の景色」プラスお盆休み中に東京に居る場合は、天気が良ければ夜にペルセウス流星群と東京の遠い夜景を、朝は日の出を見るというのも興味が湧きます。秩父連山で夕方ムササビが飛ぶのを見たことがありまして、高尾山にもムササビが生息してそうですがいかがですか?。ムササビが飛ぶのを見ると流れ星を見た時と同じ気持ちになります。

追伸

ケーブルはリフトだったかも知れません。記憶が曖昧になっています。(>_<)

高尾山♪

允@遊撃隊さん、こんばんは^^

高尾山の山頂には宿泊施設はありません。
かわりにビジターセンターがありますよ〜。
私の記憶では、昔はビジターセンターは高尾山の麓にあって、宿泊施設もその近くにありました。
今は宿泊施設はなくなって、ビジターセンターだけ頂上に移動したみたいです。

高尾山のムササビも有名ですよ^^
観察会というのもあって、子供達に人気です。

たしか以前に聞いた話では(記憶が曖昧^^;)八王子の民家にもムササビが棲みついていたと聞いたことがあります。
昔に比べて少なくはなりましたが、まだまだ自然が豊富な土地で、私も大好きです。

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する