新選組ファンを作ろう♪

  • 2010/06/30(水) 23:43:10



昨年の10月23日付けで、ご紹介した本が

やーっと出ましたよ

どんな記事だったか覚えていますか?

こちらです ⇒ 過去記事







朝日ジュニアシリーズの「マンガ日本史」です。

50人の人物にスポットをあてて、

その人物を通して時代を読み解くというものです。






35人目の人物は、江戸時代最後の侍。

箱館戦争で己の信ずるままに戦いぬいた男の登場。






そうです。土方歳三です

マンガ日本史 第35号
土方歳三







や〜長かったですね。10月に刊行されて35週目、

やっと土方さんが登場しましたよ。

しばらく忘れていたのですけど、ふっと思い出して、

そろそろ登場では?と思っていたところ書店にありました。








表紙を見ればすぐわかりますよ。

土方さんらしい、カッコいいイラストが

ババーン!
と載っていますからね







さて、中身の方ですけど、

学習指導要領に対応している内容だそうですよ。

「そうです」というのも、どの辺りが指導要領なのか

はっきりとはわからないもので…^^;







箱館戦争がメインで載っているので、たぶん

「江戸時代の最後」という部分で

教科書に準拠しているという事かもしれませんね。







でも教科書などに比べると、旧幕府軍

(というより土方さんかな^^)については丁寧に描かれていますよ。

エピソードも何気に入ってます。

ですから、意外と好感が持てる内容になっています。







朝日ジュニアシリーズというくらいですから、

お子さん対象の本なんでしょうけど、

これならどんどん読んでもらいたいくらいです







オールカラー。マンガ日本史なので

35ページ中26ページがマンガですけど、

その部分ももちろんフルカラーです。







絵は碧也(あおまた)ぴんくという方が描いていますが、

なかなか魅力的な土方さんに仕上がっていて、

すべてがカラーの土方さんなので、ステキですよ♪







ただしお子さん向けなので、箱館戦争について

すごく詳しく載っているわけではありません。

物足りなさを感じるかもしれませんので、

その辺はご注意下さいね。






お子さんに興味を持ってもらうキッカケにするなら、

このくらいで充分かもしれません







あとはあなた自身がお子さんの語り部になって、

箱館戦争について熱く語ってあげるといいですね

そして正しく新選組を理解してもらって、

新しい新選組ファンを作って欲しいです

(よろしくお願いします^^)







この本、意外と人気なのか書店にないかもしれません。

私も数件探して、やっと1冊見つけたくらいですからね。

でも諦めずに探してみて下さいね〜


土方さんのイラストが表紙ですよ^^



今日の記事はいかがでしたか?
「今日読んだよ、面白かったよ、役に立ったよ」の印に
応援クリックを頂けますと私の励みになります。

⇒ 歴史ブログ 幕末・明治維新

クリックをたくさん頂いた記事を、
今後の記事アップの参考にして、
もっと楽しい記事を作っていきたいです^^
 
                多摩人(たまびと)漫遊記 トップページに戻る

「新選組ファンを作ろう♪」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
現代の外国人から見た「新選組」 (2007/06/27)
聞きがき新選組 (2007/04/27)
お子様には絶対読ませ… (2009/04/02)

この記事に対するコメント

マンガ日本史、とうとう土方さんが登場したんですねっ!!
対象する年齢がお子さん向きとのコトなので
ある意味、わかりやすい内容に仕上がっていそうな気がします。

あとはフルカラーでmンガが描かれているっていうのが、魅力的ですね!!
ぴめも本屋で探してみたいと思いますv(^-^)v

嬉しいです^^

ぴぴぴめさん、こんばんは^^

そうです。土方さん登場です。
わかりやすさはありますね。
それに幕府側目線で書かれた箱館戦争、
というところがお気に入りです。

イラストもステキなので、
書店でみつけたら確認してみて下さいね。

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する