江戸文化歴史検定って?

  • 2007/01/18(木) 12:48:23

「江戸文化歴史検定」なるものをご存知ですか?




江戸文化歴史検定協会主催

『江戸時代の人の知恵を学び、

         今の私達に見失いがちな「日本の心」を取り戻そう』


との趣旨のもとに、平成18年から始まった検定です。






「私も受けるんですよ」

と「江戸文化歴史検定(略して江戸検)」の説明をしてくれたウォーキング仲間の
 
I さんが言いました。(実は江戸検知りませんでした…私…)






「そうなんですかぁ」

まだよく理解していなかったので、

「もの好きな人もいるなぁ」と思うくらいの

生返事で答えたものです。





ところが、数日後

友人のBちゃんも受検することを知り、びっくり。

身辺で2人も受検者がいる!

これは新選組仲間には、まだ沢山の受検者がいるに違いないゾ…!






さて、検定は平成18年11月3日にあったそうです。

3級は午前、2級は午後。1級は今回はありません。






3級・2級ダブルで受検したBちゃんに様子を聞きました。

各級100問の出題、4肢択一マークシート方式で

正解率70%で合格だそうです。





そのマークシートの番号は数字の「1・2・3・4」ではなく

「い・ろ・は・に」とのこと(笑)

3級はテキストからの出題がほどんどで、

2級はマニアックな問題が多かったそうです。






「面白かったよ〜 土方の問題も出たし…」

調べてみたら こんな問題でした。

“土方歳三が試衛館に入門する前、江戸の商店に奉公していた

                        現在も営業しているその商店とは?”






なんだ 簡単




こんな問題ばかりなら楽だけれど そんなわけがない。

歌舞伎・版画・暦・金銭等いろいろ出題されるのです。

“裏長屋の1年分の賃料は?”なんて全くわかりません。






ところで2人の結果はというと

どちらもみごと 合格です。

おめでとう!!





先日過去問が発売されていたので買ってみました♪

これが なかなかおもしろいのです!

今年は私も受検してみようかな。

そう思い始めた今日この頃です。


※追記…歳さんの奉公先は上野松坂屋です、知ってますよね♪




題名も楽しい「江戸吟味問答控」は
18年度の過去問です


rwn3.bana
歴史ブログ 幕末・明治維新
お楽しみ頂けましたら
文字をクリック願います。
ブログランキング参加中!
あなたの応援が私の励みです!
                 多摩人(たまびと)漫遊記 トップページに戻る

「江戸文化歴史検定って?」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
中村俊介くんの侍姿 (2007/05/18)
歳三の横笛 発見! (2007/05/09)
八坂神社の西楼門の保存修理工事 (2007/12/01)

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

江戸検定、私は受けなかったのですが、
友人が二級に合格したと云ってました。
今年は一級に挑戦だぁっ!とはりきっておりました。

ご訪問ありがとうございました。
クリックしていきま〜す。
それでは……。

御礼

クリックありがとうございま〜す♪
また 遊びにきてくださいね。

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する