140年前の江戸城を撮った男

  • 2011/02/14(月) 10:52:27


東京にめずらしく、1日中雪の降っていた2月11日。

江戸東京博物館で、気になる企画展を開催していたので

行ってきました





企画展のタイトルは

140年前の江戸城を撮った男
          横山 松三郎





明治初期に旧江戸城の写真を撮った

横山松三郎(まつさぶろう)の企画展です。

彼の写真は「旧江戸城写真帖」として残されていて、

幕末頃の写真として有名です。

あなたも見たことがあるかもしれませんね。






横山松三郎は天保9(1838)年、千島列島の択捉島生まれで、

14歳頃から、一時箱館の呉服商に丁稚奉公しています。

その後、横浜に出て写真術を学び、

慶応4年に両国で、そこからすぐ上野に移り写真館を開業しました。





そして、明治17年(1884)年に東京で亡くなるまでに

数々の写真を撮り、技術の向上や弟子達の育成と、

その生涯の大半を「写真術」に注いだのでした。

彼の遺骨は函館の高龍寺、

そして遺髪が東京高輪・泉岳寺にあります。





「箱館」「高龍寺」「丁稚奉公」と

私の興味をそそるキーワードがありますね

「箱館」「丁稚奉公」は土方さんに関係あるし、

「高龍寺」は会津藩士の供養碑「傷心惨目の碑」などがあります。






でも私が彼の生い立ちを知ったのは、

じつはこの企画展を見てからなんですよ。

この企画展を見たいと思ったのは、

140年前の江戸城の写真をいろいろ見たかったからなんです。





彼が明治初期に旧江戸城の写真を撮った理由は、

太政官少史・蜷川式胤(にながわのりたね)の依頼によるものです。

幕末・江戸城明け渡し以降、どんどん荒廃していく城の様子を見た蜷川が

「今のうちに江戸城を写真に残しておかなければいけない」と

写真保存の必要性を感じ、太政官に申請・許可をもらい、

明治4年に撮影されることになったのでした。





企画展では、このときの写真を蜷川が選別・編集した

「旧江戸城写真帖」が展示されていました。

半蔵門や桜田門ほか多数が展示され、

壁面には江戸城周辺の地図が貼られ、

それらの写真がどの場所から撮影されたものかが

わかるようになっています。






それらを見ると、城郭のいたるところから

撮影されているのがわかりますよ。

1枚1枚を地図に照らし合わせて見ながら、

当時を想像するのが楽しいです





でも写真があまりにも多かったので、

全部をそうやって見るのは大変で、途中でやめました

「図録があったら欲しいな」と思っていたところ、

帰りぎわ、みやげ売り場でみつけたので購入しましたよ。

これで帰宅してからじっくり見られます





今回の企画展ではもうひとつ興味を惹くものがありました。

それは明治2〜3年頃に撮影されたといわれる、日光の写真です。





その前年は、土方さんたちが

宇都宮や会津で戦い、蝦夷へ上陸した年ですね

日光へと向かっていた土方歳三・大鳥圭介らは、

途中宇都宮で新政府軍と戦い、

一度は城を奪うものの結局敗退し北上します。





その際、日光が戦場になるところだったのですが、

それには至らず、日光は無事でした。






この写真は、その翌年に撮られたものなんですよ。

写真には日光の全景や東照宮、華厳の滝などが残されていますが、

もしここで戦争が起こっていたら、無残な姿になっていたことでしょうね。






大鳥圭介らは訪れなかった日光ですけど、

(土方さんは負傷して今市から会津へ行ったし^^;)

彼らが近くを通った頃の写真なんだと思うだけで、

ちょっぴり嬉しい気分になるのです





というわけで、

今回は幕末ファン目線でこの記事を書きましたが、

横山松三郎の写真技術はかなりのもので、

それらのことを書いたら、まだまだ書き連ねることがあります。

でも記事が長くなるので、これくらいにしておきますね。






展示品も他に、奈良の社寺宝物の写真や

油絵、写真油絵など多数あります。

(注…写真油絵は彼が編み出したスゴイ技術^^)




興味があったなら、どうぞあなた自身の感性で

横山松三郎の撮った写真をご覧になってみて下さいね〜。

企画展示は3月6日(日)までやっています


今日の記事はいかがでしたか?
「今日読んだよ、面白かったよ、役に立ったよ」の印に
応援クリックを頂けますと私の励みになります。

⇒ 歴史ブログ 幕末・明治維新

クリックをたくさん頂いた記事を、
今後の記事アップの参考にして、
もっと楽しい記事を作っていきたいです^^
 
                多摩人(たまびと)漫遊記 トップページに戻る

「140年前の江戸城を撮った男」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
清河八郎 企画展示 (2011/02/07)
箱館奉行所 本日オープン^^ (2010/07/29)
新選組が食べたお漬物 (2010/01/16)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する