南方仁先生の安道名津を頂きました (^0^)

  • 2011/05/28(土) 00:14:44

職場のお向かいに「コンビ二」があるんですけど、

入口の看板を見て、すぐ買ってきました。





何を? って、

南方仁先生の 安道名津(あんドーナツ)」です

これね!

ドラマと見た感じが違うけど^^;
ドラマと見た感じが違うけど^^; posted by (C)ルンちゃん
「仁先生考案」って書いてあります^^




安道名津は、あなたがテレビドラマ「仁」を

ご覧になっていればわかると思いますけど、

南方先生が脚気の改善に考案した、

現代でいうところの「あんドーナツ」のことですよ





少し前に、この「安道名津」が商品化されることになり、

それがセ○ンーイレ○ンで販売されることを知って、

少なからず心待ちにしていたのでした。





それで、看板が出たときにピンときて、

すぐにお店に行ったというわけです。





さて、発売された安道名津ですけど、

ドラマの中に登場するものとは、形がまったく違っていました

まあ、同じとはいかないだろうとは思っていましたが、

ここまで違っているとはね。チョッとがっかりです。





1個の大きさも小さいので、

最初の1個目は中身の餡の味に気付くことなく

食べきってしまいましたよ。

2個目でやっと餡の味を確認^^;





味は普通のあんドーナツです。

味はこのままでいいので、

形はあのドラマの中の安道名津に

似せて欲しかったというのが感想ですね。





そしてもうひとつは、大吉屋のかりんとう。

こちらは、お馴染みのかりんとうですよ。

ドラマの中でも重要なアイテムになっていましたね。





こちらの商品は、超有名なお菓子会社との

コラボ商品ですから、味も濃厚で美味しゅうございました。

安道名津とかりんとう
安道名津とかりんとう posted by (C)ルンちゃん



お江戸風と称して、

他にも商品が置いてありましたので、

コンビ二にお立ち寄りの折は

ご覧になってお楽しみ下さいね。

食べた感想でもお聞かせ頂けると嬉しいです。




5月29日 追記


パンコーナーに他の「安道名津」がありました。

そうそう、こんなのが食べたかったんです。

こちらのほうが、ドラマの「安道名津」に似ていますね

さっそく試食〜。



まさしく安道名津^^
まさしく安道名津^^ posted by (C)ルンちゃん



少し小さめですけど、見た感じは

表面も餡の部分もしっとりしていて

ドラマのより美味しそうです。





口に入れると、ゴマの風味が程よく、

思ったよりも甘くなく美味しかったです。





個人的には前に食べた小さな「安道名津」より、

こちらの方が好みです。また食べよっと






店内には他にも「仁」モチーフの品物がありました。
(お惣菜とか…)

店にいったら、どんなものがあるか

探して楽しんでみて下さいね〜



今日の記事はいかがでしたか?
「今日読んだよ、面白かったよ、役に立ったよ」の印に
応援クリックを頂けますと私の励みになります。

⇒ 歴史ブログ 幕末・明治維新

クリックをたくさん頂いた記事を、
今後の記事アップの参考にして、
もっと楽しい記事を作っていきたいです^^
 
                多摩人(たまびと)漫遊記 トップページに戻る

「南方仁先生の安道名津を頂きました (^0^)」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
五稜郭の切手 (2008/08/09)
八王子まつりです (2007/08/03)
「新選組夏まつり」の思い出 (2011/08/09)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する