高尾山の営業部長さん

  • 2012/09/26(水) 00:24:05

猛暑から解放され、やっと涼しくなりましたね。

この機会を利用して、今月も高尾山に行ってみましたよ。





でも、考えることはみんな同じなようですね〜。

涼しくなった高尾山は、人がいっぱいでした

多少、遅い時間に行ったこともあるのでしょうけど、

ふもとは すぐには先が見えないくらいの人でしたよ。






さて、今回のお目当てはお食事です。

高尾山には沢山のお店がありますからね。

山に来るたびに、違うお店に立ち寄って

美味しいお蕎麦も食べています。






行ってみたのは薬王院の近く、

営業部長さんのいるお店ですよ

といっても「営業部長」と呼んでいるのは

私だけなんですけどね〜。






薬王院の門前にある「門前 もみじや」さんには、

可愛い「パピヨン犬」がいるのです。

それが営業部長さん





その理由は、以前友人と来た時のことなんですけど、

いつもはお店(脇)の外にいるパピヨン犬が

その日は姿が見えなかったんですね。





それでお店の脇にある奥の間を見てみれば、

奥で休んでいるようでした。

「あっ、いたいた」

その声を聞くや否や、パピヨン犬は

わざわざ近くまでやってきたのです。

そして(お愛想で)しっぽを振ってくれました。





とても可愛いので、何度もなでてあげました。

そしてカメラを向ければ、

しっかりカメラ目線で答えてくれます。

しかもシャッターが下りるまで、

ポーズを取り続けるというモデルぶり!






撮影が終わり「どうもありがとうね〜」

と私たちが立ち上がると、

「あっ、もういいのね」と言わんばかりに

スタスタと部屋の中へ戻っていったのでした。





ねっ、どうです? この営業っぷり! 

私が営業部長さんと呼んでしまう理由が、わかるでしょ

もちろん営業部長さんには○○ちゃんという名前があって、

名前を呼ぶと営業以上にしっぽを振ってくれますよ。

※お店の人の承諾を特に貰っていないので、名前は伏せておきますね。
 本名を知りたい場合は、お店の人に尋ねてみて下さいね。







この「門前 もみじや」さんのおススメは、

「天狗そば」ですよ。大きな海老天が目を惹きますが、

それに増して、具沢山なのが嬉しい一品です。




021209
連れのも載せてみました^^
左が「きのこ天そば」右が「天狗そば」
かまぼこまでついてるよ〜!





私が選んだのは「きのこ天そば」

秋の味覚「きのこ」につられて注文してみました。

こちらも思った以上に具沢山!


kinoko
きのこ・きのこ・きのこ!!





舞茸でしょ、きくらげでしょ。

他にもいろいろなきのこが「これでもか、これでもか」

というように入っています。

だし汁のお味も程よくて、一度でファンになりました。

また来ようっと





薬王院で「健康登山」のご朱印をいただいた後は、

今回はさっさと下山。そしてふもとで再び

焼き川魚やら、お饅頭やらいただいて

早めの(食欲の)秋を満喫したのでした。





こんなことばかり載せていると、

「食べるばっかり」と言われそうですね。

でも、それ以外にも一応チェックすることがあって、

それもしっかり行ってきたので、「ただ食べるだけ」

とは思わないでほしいな…とも…





来月また登山にいくつもり。

どんな登山になるかが、楽しみです


今日の記事はいかがでしたか?
「今日読んだよ、面白かったよ、役に立ったよ」の印に
応援クリックを頂けますと私の励みになります。

⇒ 歴史ブログ 幕末・明治維新

クリックをたくさん頂いた記事を、
今後の記事アップの参考にして、
もっと楽しい記事を作っていきたいです^^
 
                多摩人(たまびと)漫遊記 トップページに戻る

「高尾山の営業部長さん」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
高尾山のもみじまつり (2011/11/21)
高尾山で必ず寄るお店 (2012/06/19)
天 狗 焼 (2012/11/13)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する