高尾山の6号路(その2)

  • 2012/10/16(火) 23:29:25


前回の続きです




少し開けた場所から空を見上げれば、雨もほとんどあがったようです。

そしてまたしばらく行くと、川を渡る大山橋に至ります。

ここで1〜2分の休憩。


大山橋
大山橋







ここからまた、木々に覆われた山道を歩きます。

川はなんどもコースを交差します。

途中で「川が見えなくなったな」と思っていると、

急に沢の中を歩くコースへになります。

この辺がこのコースの面白いところ





沢の中を歩き、大きな飛び石を

ひとつひとつ踏み進んでいくのは楽しいですよ〜♪

本当はその写真を載せたかったのですが、

人がたくさんいたので立ち止まれず撮れなかったので、

今度機会があったら載せますね。





沢のコースで楽しんだ後には、実は

6号路一番の難所が待っているのです

あっ、見えてきた。




kaidan
この階段が始まりの序曲^^;





最初はそんなキツく感じませんが、

この階段は かなりずーっと続くのです。

もう終わりかなと思いきや、まだある〜。




nagaikaidan
階段は続く…^^;






子供の頃にも、この階段はあったかもしれないけど、

そんなことはすっかり忘れていました。

大人になって登ったとき、この階段に驚きましたよ。

「高尾山てこんなにキツかったっけ?」なんて…





当時、しばらく登っても終わらない階段に思わず、

「まだある〜」と嘆いたとき、反対から降りてきた登山者さんに

「もう少しよ。がんばって」と励まされた思い出もあります。




そんな階段を上りきって、その後

なだらかな坂を上っていけば山頂です。

でも今回は、そのまま5号路を廻ります。




5gouro
5号路の道。この日の5号路は、とても幻想的






この5号路には、

前にもご紹介した「江川杉」があるのです

私と同様、新選組好きなKちゃんには、

ぜったいこの「江川杉」は見てもらいたかったのです。






だって、土方さんが日野にいた頃に植えられた杉ですものね♪

なんでも、最初に植えられた人工杉になるのだそうですよ。


egawasugi




去年、新しい看板に変えられたようで、

解説も変わっていました。



kanban
新しい看板です^^



ちなみに前の看板はこんなでした。

江川杉の看板
江川杉の看板 posted by (C)ルンちゃん
この看板も 味があって好きでした^^






「江川杉」に感動して、5号路を抜ければ、

最近できたトイレ横に出てきます。このトイレができる前は、

いつも沢山の人がトイレ待ちをしていましたよ。

でもこのトイレができてからは、比較的待たずに利用できます。

できたばかりで、とてもキレイですよ




new WC




そして2分後、山頂に到着!!

今回は途中、雨の中の行軍もとい登山だったし、

写真も沢山撮ったので、けっこう時間もかかりました。





その後、山頂で少し休憩してから、1号路に進み、

薬王院を通って、前回も寄った「門前 もみじや」さんで

美味しい「天狗そば」を味わったのです。


続く


今日の記事はいかがでしたか?
「今日読んだよ、面白かったよ、役に立ったよ」の印に
応援クリックを頂けますと私の励みになります。

⇒ 歴史ブログ 幕末・明治維新

クリックをたくさん頂いた記事を、
今後の記事アップの参考にして、
もっと楽しい記事を作っていきたいです^^
 
                多摩人(たまびと)漫遊記 トップページに戻る

「高尾山の6号路(その2)」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
紅葉まつり ’13 (2013/11/21)
権現茶屋 IN 高尾山健康登山 (2010/01/29)
江川太郎左衛門の杉 (2010/10/18)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する