天狗ドッグ

  • 2013/03/02(土) 22:17:22


今回は高尾山ネタですよ〜





高尾山の名物といえば、

やはり「とろろそば」と第一に答えるでしょう。

今年も1月19日から3月31日まで、

「高尾山の冬そば」キャンペーンもやってます。





でも高尾山に行ったら、こちらもお試し下さいな

それは




天狗ドッグ





「キッチンむささび」で販売しているホットドッグです。

「キッチンむささび」は、ケーブルカーの終点にある

展望台の建物のお店です。






夏は「ビヤマウント」というビヤガーデンのお店として有名ですが、

夏以外は「キッチンむささび」として営業しています。





この天狗ドッグには、特徴があります。

それは写真を見てもらうとわかると思うんですけど、

いかがですか?


20130203-3





わかりましたよね。そうです。この

パンから飛び出すほどの、長〜いソーセージですね。

これは、天狗の鼻をイメージしているのですって。







店頭で「天狗ドッグください」って言うと

その場でソーセージを炙ってくれて、

温まったら「ハイ、できあがり」



20130203−4



ケチャップとマスタードとピクルスは、

置いてあるので好みで自分でかけます。

かけっぷりでその人のアートセンスがわかるというもの。

私はといえば……ヘタクソですみませ〜ん!





天狗ドッグのお味は?といえば

普通のホットドッグなんですけどね

でもソーセージは食べ応えがありますよ。

ケチャップには辛いタイプも置かれていて、

かけてみたら結構辛かったです。でもなかなかいける






「天狗ドッグ」だけでも充分ですけど、

それに「きのこ汁」を加えると、さらにGoodです

体が温まるので暖かめの日なら、冬でも外のテーブル席で

景色を眺めながら、充分お食事ができます。




よかったらお試し下さいね〜


今日の記事はいかがでしたか?
「今日読んだよ、面白かったよ、役に立ったよ」の印に
応援クリックを頂けますと私の励みになります。

⇒ 歴史ブログ 幕末・明治維新

クリックをたくさん頂いた記事を、
今後の記事アップの参考にして、
もっと楽しい記事を作っていきたいです^^
 
                多摩人(たまびと)漫遊記 トップページに戻る

「天狗ドッグ」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
シモバシラの話 (2013/01/08)
高尾山の営業部長さん (2012/09/26)
そして満行 (^0^) (2013/06/06)

この記事に対するコメント

こんばんは。
天狗ドッグ、おやつではなく、食事のつもりで胃袋を膨らませて空っぽにしておかないといけませんね♪。
むささびが飛ぶ時間も天狗ドッグ売っていますか?。

天狗ドッグ

允@遊撃隊さん、お久しぶりです。

天狗ドッグは結構お腹がいっぱいになりますよ。きのこ汁も食べれば1食充分です。
時間は何時までだったかな〜?
たぶん夕方には終わりでしょうね。

ムササビ時間には間に合わないかもしれませんが、お持ち帰りもできるので、
ムササビを見る前の腹ごしらえにいいかもしれませんね。

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する