篤姫の直筆短冊が発見

  • 2008/07/12(土) 15:16:47

なんてタイムリーなんでしょうね〜。

やはり世間でブームになると、

こうやって発見されるものですね

「新選組!」のときもそうでした。





篤姫の結婚直前の短冊が

発見されたそうですよ。







東京にある旧家が先祖代々保管していたものだそうで、

結婚前の篤姫様から拝領されたもののようです。





詳細はこちらで ⇒ 記事を確認





短冊に読まれた和歌には

結婚してからも平和な世で過ごしたい


という篤姫様の願いが込められています。





でも願いむなしく篤姫様は、

激動の日本に飲み込まれていくのはご承知の通り。





奇しくも明日の大河ドラマは、

その幕開けともいうべき部分。





堺雅人さんの家定様とも、

いよいよお別れです。





篤姫/家定の関連本 他を探す


あなたのお役に立てましたか? 
あなたの応援クリックで次回もがんばります!
 →歴史ブログ 幕末・明治維新



多摩人(たまびと)漫遊記 トップページに戻る

「篤姫の直筆短冊が発見」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
大河ドラマのあの方にお会い(?)しました (2008/07/14)
「篤姫」クランクアップ、堺さんの微笑み^^ (2008/09/29)
篤姫、婚礼御輿の発見 (2008/09/25)

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

ほほう

また話題を先越されましたなぁ(笑)
こないだは篤姫がとおった街で約3万円下された、という書面がみつかった、というニュースがありました。
時の人はどんどんいろんなものがみつかるので嬉しい限りです。
篤姫、ドラマがあまりに悲しくてブログも書けずにいます。
堺さんがもう泣ける(;;)

家定様

味のりさん こんばんは。

もう堺家定さんともお別れですね。
でも楽しませて頂きました。
家定将軍にも興味を持ちましたしね。
これから本当の家定様のことも調べてみたいです。

まだまだ続く『篤姫』
これからもいろいろ語り合いましょう〜♪^^

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する